防災マップ

共栄会周辺の防災関連機器 設置場所

現在、この地図の更新も兼ね、令和5年度中に防災マップの作成を計画しています。広報部と防災部が連携し、秋頃の完成を目標にしています。

現在、大泉住宅共栄会は8つの区に分かれています。8つの区はさらに以下の班に分類されています。

1区は1班~5班の5つ
2区は1班~6班の6つ
3区は1班~6班の6つ
4区は1班~6班の6つ
5区は1班~7班の7つ
6区は1班~5班の5つ
7区は1班~7班の7つ
8区は1班~4班ですが(現在2班を除き)3班

以下の地図よりご自分が所属する「区」は確認出来ますが、「班」は確認出来ないため、メルマガ登録での「班」に入力の際は、お住まいの場所と地図を照らし合わせ番地をご記入下さい。

大泉住宅共栄会防災マップ GoogleマップVer.

練馬区防災地図(練馬区危機管理室提供)

災害時における練馬区の避難拠点や医療機関、医療救護所が掲載されている防災地図です(令和3年8月現在)ダウンロード可

練馬区公式サイトより転載

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/bosai/jishinsonae/bousai_chizu.html

東京都防災アプリ(東京都防災ホームページ)

「東京都防災アプリ」は、災害時に役立つコンテンツが搭載された東京都公式アプリです。
あらかじめ地図をダウンロードしておくことで、災害時に現在地から避難所までのルート確認などができる機能が搭載されています。
東京都防災アプリ
東京都総合防災部の公式ホームページ。東京都内の避難情報など災害に関する情報を発信するとともに、事前の備えや都の取組を紹介しています。

大泉住宅共栄会 公式サイトへようこそ♪
 大泉住宅共栄会は1960年(昭和35年)に設立され、現在約600世帯もの会員数を擁する歴史のある自治会です。創立60年を過ぎてなお、この先もより安全で安心な暮らしやすい町を実現するために、当サイトではインターネットの優れた伝達力を活用しながら"正確"かつ"迅速"な情報共有を目指して運営されています。
もっと詳しく読む

大泉住宅共栄会をフォローする
災害対策(地図・マニュアル等)